おすすめ

新着記事

ステッカー

youto

ステッカーとは、装飾や宣伝を目的として使用されるものであり、屋内と屋外の両方に使用されるものである。
また、これはラベルとは別物である。ラベルとは、商品名や原材料等が記載されたものであり、商品の見分け等を目的に使用されている。
シールとは、この両方を含んだものであり粘着性を持つ紙の事を指している。

ステッカーは、店舗によっての購入の他、印刷会社への依頼や自作により作る事が可能である。
例えば、自作においてはプリントするデータ、専用ラベル、家庭用プリンター等を用いて作成する。
印刷会社への依頼の場合、使用する素材の選択や作成枚数の指定、デザインデータの入稿等により作成が可能である。

用途

ステッカーは、様々な用途により使用する事ができる。
例えば、宣伝、PR、注意喚起等もその1つである。
また、それは大きく分類して「屋外」と「屋内」での使用に分ける事が可能である。

屋外の場合、建築物の窓やドア等に宣伝や防犯等の用途により使用されている。
また、車、バイク、バス等にも装飾や注意喚起等の用途により使用されている。
そのほかにも、自動販売機や看板等にも使用されているものである。

屋内の場合、様々な記念品やノベルティとして使用される事がある。
また、店内の値段表示や宣伝、その他様々なアイテムの装飾品として使用されている。

素材

material

ステッカーには、様々な素材をしたものがある。
また、それぞれの素材によって特徴があり、使用用途に合わせて選ぶ事も可能である。

塩ビ系素材は、一般的にもよく使用されている素材である。
例えば、印刷会社へステッカーの作成を依頼する際、多くの会社では塩ビ系素材を取り扱っている。
例えば、白塩ビ、透明塩ビもその1つである。
塩ビとは、塩化ビニール素材の事であり水分を吸収しないのが特徴である。
また、伸縮性に優れているのも特徴の1つであり、曲面にもフィットさせる事ができる。

メタル素材とは、金属光沢を持つ素材であり伸縮性が少ないのが特徴である。
また、塩ビ素材同様に水分を吸収しないの事も特徴の1つである。
金属光沢を持っている為、鮮やかなゴールドやシルバーを表現する事が可能である。

その他にも、ポリエステル素材、合成紙素材、反射素材等がある。